ニュース

2021年

(インフォメーション)
2021年3月15日
Obey Me! Project

全世界300万ダウンロード突破の女性向けモバイル恋愛ゲーム『Obey Me!』
全世界マルチコンテンツ展開を創通と東映エージエンシー、バウンスィと協同して推進

株式会社創通(本社:東京都港区、代表取締役社長:難波 秀行、以下創通)と株式会社東映エージエンシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:相原 晃、以下東映AG)と株式会社バウンスィ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:江口 文治郎、以下バウンスィ)の3社は、エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:朝日 利彰、以下NTTソルマーレ)が提供する女性向けモバイル(Android、iOS端末)恋愛ゲーム『Obey Me!』の全世界におけるマルチコンテンツ展開を担当いたします。

■創通・バウンスィ・東映エージエンシーによる『Obey Me!』プロデュースチームの結成

NTTソルマーレより2019年12月から世界166の国々でリリースされ、2021年2月現在、300万ダウンロードを突破している女性向けモバイルゲーム『Obey Me!』。昨年12月の国内サービス提供開始に伴い、国内ゲームユーザーの獲得と、さらなる『Obey Me!』の楽しさを全世界のファンに届けることを目的として、『機動戦士ガンダム』をはじめ、これまで数多くのコンテンツプロデュースとライセンスビジネスに携わってきた創通と『スーパー戦隊シリーズ』を代表とする数多くの番組制作・キャラクター版権業務に携わってきた東映AG、『ひもてはうす』をはじめ数々のコンテンツ制作の実績があるバウンスィの3社がプロデュースチームを結成。NTTソルマーレとプロデュースチームが『Obey Me! Project』として『Obey Me!』の全世界におけるマルチコンテンツ展開を推進してまいります。
  既にプロデュースチームの取り組みとして、キャラクターソングのリリースやアクリルスタンド、缶バッジをはじめとしたキャラクターグッズ展開はもちろん、3月上旬からホワイトデーに合わせ、東京は池袋、大阪では梅田、なんば、心斎橋にて、『Obey Me!』に登場する7人の悪魔たちが白いタキシードを身にまとった特別イラスト交通広告を掲出するなどのプロモーションを実施してまいりました。 今後さらなる企業コラボやイベント実施を積極的に行うことで、プロモーションを拡大していくとともに、『Obey Me!』のコンテンツパワーを最大限発揮するべく、ゲーム以外のマルチコンテンツ化についても企画・推進し、国内外問わず各企業様とタイアップや商品化などの取り組みも積極的に展開をしてまいります。



■『Obey Me!』について

1.ゲーム内容

本作は、個性豊かな7人の悪魔兄弟たちを育て、彼らとのコミュニケーションを楽しむ、イケメン悪魔調教ゲームです。プレイヤーは危険で魅力的な7人の悪魔兄弟たちとチャットや電話でコミュニケーションをとったり、アルバイトをしたり、魔界でのリアルな学生生活を思いっきり楽しむことができます。悪魔たちとどんなコミュニケーションをとるか?プレイヤーの選択次第で物語はさらにエキサイティングな結末に!
  自分だけの魔界ライフを『Obey Me!』の世界で思う存分楽しんでください!!


2.配信概要
・タイトル:Obey Me!
・料金体系:基本プレイ無料(アイテム課金型)
・言語:日本語/英語 ※アプリ内で言語切り替え可能
・動作環境:モバイル(iOS11以上/Android 4.4 以上)
*古いデバイスや、一部のデバイスでは正常に動作しないことがあります。ご了承下さい。
・ダウンロード先
iOS
https://apps.apple.com/jp/app/obey-me-shall-we-date/id1477167654
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nttsolmare.game.android.obeyme

3. 公式サイト・ソーシャルコミュニケーション
"Obey Me!"公式サイト
https://shallwedate.jp/obeyme/

"Obey Me!"公式Twitterページ
https://twitter.com/ObeymeOfficial/

"Obey Me!"公式Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/ObeyMeOfficial

“Obey Me!”プロモーション動画
https://youtu.be/CNyYR0MBjkE


■Obey Me! Projectについて

Obey Me! Projectは、NTTソルマーレが提供する女性向けモバイル恋愛ゲーム『Obey Me!』の全世界におけるマルチコンテンツ化プロジェクトです。
  創通が中心となりプロジェクトのプロモーションを担当し、商品化を東映AG・創通の二社共同、2次コンテンツ制作をバウンスィが手掛け、引き続きゲーム以外の映像などのマルチコンテンツ化についても企画・推進してまいります。



■エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社について(http://www.nttsolmare.com/

NTTソルマーレは、「エンターテイメントを通じ人の心を豊かにする」ことを目標とし、国内最大級の電子書籍サービスの1つである「コミックシーモア」の運営、オリジナルブランド「ソルマーレ編集部」によるコミック制作、恋愛ゲーム「Shall we date?シリーズ」「Moe! Ninja Girls」、声劇ライブ配信サービス「ボイコネ」を中心としたエンターテイメントサービスを提供しています。


■株式会社創通について(http://www.sotsu-co.jp/

1965 年創業。「夢と感動」を共有することを企業理念とし、新しいアニメーション作品やゲーム作品などのエンターテインメントコンテンツを創り、『機動戦士ガンダム』を代表作として、版権事業を通じて作品をプロデュースしていくビジネスモデルを50年以上継続してまいりました。


■株式会社東映エージエンシーについて(https://www.toeiad.co.jp/

日本最大のコンテンツメーカーである東映グループの総合広告代理店です。1957年の設立以来、「スーパー戦隊シリーズ」を代表とする数々の番組企画・映像制作・映画広告・販売促進、およびキャラクター版権業務に関わっております。


■株式会社バウンスィについて(http://bouncy.jp/

関わる全ての人々の心に“はずみ”を作り続けるクリエイティブカンパニーとして、アニメを中心としたエンターテインメントコンテンツを制作し続けています。



PDFを開く


【本件に関するお問い合わせ先】
Obey Me! Project プロデュースチーム 奥村、鈴木宛
E-mail:obeyme_license@nttsolmare.com

一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ